津軽フラワーセンター梅まつり2020!アクセスは?食事処は?

スポンサーリンク
東北
スポンサーリンク

津軽フラワーセンターの梅祭りに家族で出掛けたいが、詳しい情報や行き方

などがわからないと困りますよね!?

事前にネットで調べるのも手間がかかりますが、こちらの記事を参考に

してみてくださいね。

津軽フラワーセンターのアクセスや駐車場情報や近くにある食事場所に

ついて紹介します。

津軽フラワーセンターのアクセス・駐車場情報

津軽フラワーセンターとは?

青森県五所川原(ごしょがわら)の標高142mの小高い山や中山山脈がある

自然公園です。

フラワーセンター内に、約1400本の北限の梅林があるため、春の時期に

なると新しい芽が出るときれいな梅の花が咲きます。

梅の花以外に「県立梵珠少年自然の家」があり、東の遠い場所には「八甲田連峰」、

西には「長橋大溜池」があるため、津軽平野、岩木山、権現崎を眺めることができます。

約10種類ある1400本の梅の木が植えられているため「北限の梅林」と呼ばれています。可愛い白い花が咲き景色がいいですよ。

五所川原は、作家・太宰治が生まれて育った土地です。

太宰が小説津軽で津軽は、梅、桃、桜、林檎、梨、すもも、一度に花が咲くと書いたようで、梅が咲いたら桜も咲くため、連休が重なるゴールデンウィークは観光客がたくさんいます。

咲く時期は4月下旬~5月上旬です。

「アクセス」

津軽自動車道五所川原東ICから約15分かかります。

JR

津軽鉄道五所川原駅からバス約30分、自然の家下車したら歩いて10分。

駐車場はあって料金は無料です。

津軽フラワーセンター周辺で食事をするならココ!

津軽っ子御食事処

こだわりが強い店主が濃いスープが特徴的な「黒ゴマ坦々麺」、昔から

人気がある「からみそラーメン」、大盛の「津軽っ子ちゃんぽん」の麺類だけ

ではなく、焼肉定食やカツ丼も人気があるようです。

御店には約70種類くらいのメニューから選ぶことができるため、どれにしようか

迷いますね!?

お店の人は、働く人にお腹いっぱい食べた満足してほしいと思っているよう‥

何度もきてくれた人にクーポン券やドリンクサービス券をプレゼントされる

ようです。

営業時間

平日は11:00~15:30、土日祝は11:00~19:30。

冬季

平日は11:00~15:00、土日は11:00~19:00、祝日は11:00~17:00。

定休日はありません。

アクセス

最寄駅は大釈迦駅から5km、五農校前駅から7.5km。

バス停

原子バス停から歩いて5分です。

実際に行った人の口コミは?

辛いものが食べたいとなったら、青森県ではあさ利や四川担々麺長尾chilldiningなどが有名です。

でも青森市内まで行くのは大変。しかもあさ利は日曜休日だし、行列が凄いし。

っということで隠れた激辛の聖地が五所川原にもあります。

こちらも人気のお店でお昼ともなると満席は当たり前です。

店内はテーブル席3つと小上がりが大きくあり、家族連れでもオッケーです。

メニューはとても豊富で麺類以外にも定食もあります。

これ以外にも壁には新メニューが張ってありいつもどれを食べるか迷ってしまいます。

からみそラーメンは辛さレベルが選べます。

食事処天馬

人気NO.1は天馬ラーメンです!

具だくさんで燻製馬肉、大エビ、ホタテ、タケノコなどがあります。

メニューにない裏メニューもあります。

営業時間

11:00~20:00はラストオーダーまで。

定休日は月曜日、祝日です。

アクセス

国道101号線上で五所川原の町に向かって行くと、右側に白い看板に黒字で「天馬」

とかいてあります。

広くて駐車場があり車でくると便利で、左にスーパー佐藤長があります。

バスで移動するときは、青森行きや五所川原行きに乗り、「広田」で降りたら

五所川原駅から3507mで着きます。

郷土料理はゴショ汁、けの汁、貝みそなどがあります。

宴会もあるので予約ができます。

実際に行った人の口コミは?

JR室蘭本線伊達紋別駅から真っすぐに出たら、最初の信号を左折して

進んだら線路を渡って300mくらいでお店があります。

駅から1.5kmくらいの距離がありますが歩くと30分かかります。

遠くからお刺身が食べたい人がたくさんきます。

旬魚のお刺身定食で旬の魚があり時期で、品ぞろえがかわるので

楽しみがあります。

神家

静な住宅地の中にある落ち着いた一軒家でランチバイキングができます。

ランチは毎日行列ができるため、座る場所がない人気があるお店です。

家庭的な味ですが、手の込んだ料理で自宅では食べることができない味を

食べることができ、和食など色々な料理が大皿にのっているため好きなものを

選ぶことができるバイキングです。

漬物や和物は時期のものを使っているため作り方がききたくなりますよ。

営業時間

11:30~14:00、18:00~23:00。

アクセス

五所川原駅から自転車で20分、車で10分かかります。

席数は30 席あります。

(テーブル4人×1席、6人×1席、小上がり6席、

座敷6人×1卓・4人×2卓で座敷があります。)

全て喫煙できます。

駐車場はあります。

定休日は日、祝日です。

実際に行った人の口コミ

ランチはバイキングで自分の好きな料理を選べます。

店内は少し狭いがどの料理も美味しくて私は大好きです。

まとめ

津軽フラワーセンター梅まつりは、青森県五所川原(ごしょがわら)で

有名な観光スポットです。

家族で旅行に行くなら春の時期がおすすめで、様々なイベントがあるので

楽しめます。

津軽フラワーセンターには梅の花だけではなく、自然の山を楽しめます。

おいしい食事も楽しめてお土産屋さんもたくさんあります。

家族で旅行に行くなら津軽フラワーセンターがおすすめですよ!

タイトルとURLをコピーしました