府中市郷土の森博物館へ行ってみよう!見どころやアクセスをチェック

スポンサーリンク
関東
スポンサーリンク

府中市郷土の森博物館は、家族で楽しむことができる場所です。

子供だけではなく大人も一緒に様々な体験ができるため、楽しい

思い出になります。

府中市郷土の森博物館のアクセスや駐車場などについて紹介します。

府中市郷土の森博物館へのアクセス・駐車場情報

府中市郷土の森博物館とは?

常設展示室やプラネタリウムがある博物館本館、復元建築物、梅園や

水遊びの池などがあるので、府中の歴史、文化、自然を学ぶことができます。

「開館時間」

9時~17時での入場は16時までです。

「お休み」

月曜日と年末年始で12月29日~1月3日です。

月曜日が祝日のときは翌日が休館日になり、臨時休館、臨時開館する

ときがあるので注意が必要です。

「料金」

・博物館の入場料

大人は300円、団体さん30人以上は240円です。

中学生以下150円、団体さん30人以上は120円です。

・プラネタリウム観覧料   

大人は600円、団体さん30人以上は480円です。

中学生以下は300円、団体さん30人以上は240円です。

※4歳未満は無料になります。

※身体障がい者手帳、愛の手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、

などを持っている人で付き添いの人は1名だけです。

入場料、プラネタリウム観覧料を免除になるため手帳をみせましょう。

・貸しベビーカーは1回100円、コインロッカーは無料。

博物館入場券(各11枚つづり)は、大人は3000円、中学生以下は1500円。

※平成30年5月1日以前に買った回数券を使っている人は、新料金との差額分の

支払いが必要です。

プラネタリウム観覧券(各11枚つづり)は、大人は6000円、中学生以下は3000円。

※プラネタリウム回数使用券をご購入するときは、一緒に博物館回数使用券を買いましょう。

府中市内在住の中学生以下、市内の小・中学校に通っている子供は、学びのパスポートを

使うと入場料が無料になります。

プラネタリウムの投映時間

プラネタリウムは季節ごとに番組内容や投映時間を替えています。

プラネタリウムのページを確認しましょう。

「プラネタリウム投映番組」

平日の9時半、10時半、11時半、13時が学校団体向けの予約枠。

一般向け番組の他、保育園・幼稚園、小学校、中学校の学校団体向け番組も

ありますが、季節ごとに予約可能な時間帯が変わるので連絡しましょう。

学校学習利用案内

常設展展示解説は毎日14時30分~です。

復元建築物解説は日曜日・祝日10時30分~です。

「利用するときの注意」

自転車で入場はできない。

危険物や復元建築物を傷つけるものは持込みできません。

園内では注意看板や係員の指示を守り、危険な場所や柵の中に入らない。

園内で撮影するときは許可が必要です。

噴水の石組みや岩に登らない、ペットははいることができません。

※盲導犬、聴導犬、介助犬を大丈夫です。

アクセス

京王線府中駅から路線バスに乗り、郷土の森総合体育館行「郷土の森正門前」で

降ります。

バス

京王線・南武線

分倍河原駅から路線バス 郷土の森総合体育館行「郷土の森正門前」で

降ります。

武蔵野線・南武線 府中本町駅から歩く、京王線・南武線 分倍河原駅から

歩き、西武多摩川線 是政駅から歩きます。

京王線府中駅・分倍河原駅からちゅうバスで南町・四谷循環「南町2丁目」

芝間稲荷神社から降りて6分かかります。

中央自動車道・国立府中I.C.から車で行きます。

「駐車場」

一般用 400台(一部自走式立体)停めることができます。

土曜日、日曜日、祝日は、すぐ満車になるため、車を停めることができない

ときがあるので、電車、バスを利用をしましょう。

大型バス専用は6台停めることができます。

利用するときは事前に連絡を博物館事務所にする。

利用時間、料金は9時~17時で、料金は無料です。

府中市郷土の森博物館周辺で食事をするならこのお店がおすすめ

リブラ カフェ ルイ

ワンちゃんも一緒に連れてこられるように、工夫されています。

テラス席目の前は、緑あふれる公園、犬の散歩途中に寄り道してみては…!?

「空間」

犬が苦手な人は、個室でゆっくりとくつろぐことができます。

「アクセス」

府中本町駅から1065mです。

営業時間は11:00~19:00、日曜は営業しています。

定休日は月曜日、金曜日。

※営業時間・定休日は変更になる可能性があります。

ハケの茶屋

府中郷土の森博物館の敷地内にある売店です。

名物のハケ上団子を買い梅見しながら食べて、晴れた日は外で食べる団子が美味しい。

小粒で焼き立てモチモチ柔らかく焦げた醤油が香ばしく、園内は広くて遊び場も豊富、

古い建物やプラネタリウムもあるため子連れも楽しめます。

ハケの茶屋は復元建物群の外れ、公園エリアとの境い目にあります。

売店と軽食店とを兼ねている様で、お菓子なども売られていました。

軽食としては団子のほか五平餅のような郷土料理系軽食、ソフトクリームなどを

買うことができます。

しょうゆ味

団子は小サイズの玉が5連で、しょうゆ味は焼いたお醤油の風味が香ります。

塩気があって美味いです。

きな粉

きな粉味は砂糖と絡めたきな粉がふりかけているため美味しいです。

きな粉味のお餅のようなモチモチ感がありました。

スーパーなどに売られている串団子よりも美味しく80円は安いですね。

営業時間・定休日

1月~11月 9:00~16:00、12月 9:00~16:00(土曜・日曜・祝日のみ)

アクセス

バス

京王バス 府52 郷土の森正門から歩いて3分。

府中市バス 南町バス・四谷循環 芝間稲荷神社から歩いて5分。

そば敏

手打ちそばと旬と鮮度にこだわる旬野菜の天ぷら、鮮度バツグンまぐろ丼、ダシの利いたカツ丼をお手軽な価格で食べることができます。

アクセス

JR南武線  府中本町駅から歩いて11分かかります。

西武多摩川線  是政駅から歩いて15分かかります。

京王競馬場線 府中競馬正門前駅から歩いて16分かかります。

バス停

京王バス 府52 郷土の森総合体育館から歩いて4分かかります。

京王バス 府61 矢崎町歩いて5分かかります。

営業時間・定休日             

営業時間 月~土8時くらい~14:00。

定休日は日祝・水(不定期)

めしや岡野

昼は定食屋、夜は焼肉屋になるアットホームなお店です。

昼間は定食で夜は上ハラミ、ホルモン、やまゆり豚トロ、カルビなどを

焼肉で美味しく食べることができ焼肉が好きな人におすすめしたいですね。

アクセス

JR南武線 府中本町駅から歩いて9分、JR南武線 分倍河原駅から歩いて14分。

京王競馬場線 府中競馬正門前駅から歩いて17分。

バス

京王バス 府52 南町から歩いて6分、京王バス 府52 浄水場東から歩いて7分。

京王バス 府52 中央道下から歩いて7分かかります。

営業時間

[火~金]

09:00〜15:00、17:00〜21:00。

[土・祝]

09:00〜14:00

定休日は毎週日曜日。

【定食】9:00~15:00

【焼肉】17:00~21:00

まとめ

府中市郷土の森博物館は府中市にあるレジャースポットです。

家族で楽しめる場所がたくさんあるので、まだ一度も行ったことが

なければおすすめですよ。

連休の祝日に遊びに行ったあとは、府中市郷土の森博物館にあるカフェ、

近くにあるお食事できる場所はおいしいご飯がたくさんあります。

府中市郷土の森博物館に行って楽しい時間を過ごしましょう。

タイトルとURLをコピーしました