筑波山神社ってどんなとこ?歴史やパワースポットを解説

スポンサーリンク
関東
スポンサーリンク

毎日の生活や仕事に疲れたとき、

パワースポットに行って気分をリフレッシュする人も多いのではないでしょうか?

筑波山神社は茨城県を代表するパワースポットです。

都内からも1時間半で行ける好立地で、

古くから信仰されてきただけあって様々なご利益を受けられるんです。

そんな筑波山神社の魅力をいろいろ集めてみました。

ぜひ、これを参考に筑波山神社を満喫してみてはいかがでしょうか?

筑波山神社の歴史!実は関東の中でもかなり古い神社

筑波山神社の歴史

筑波山本体をご神体とする神社で、なんと約3000年の歴史があります。

筑波山神社がいつ建てられたかは厳密には分かっていませんが、

奈良時代の書物から、関東地方に人が住むようになったころから、

信仰されてきたと考えられています。

筑波山には山が2つ並んでおり、

山頂には男体山にイザナギ尊・女体山にイザナミ尊という日本の祖神が祀られています。

小倉百人一首では、陽成院による

筑波嶺(つくばね)の峰より落つる男女川(みなのがは)恋(こひ)ぞつもりて淵(ふち)となりぬる

(筑波から流れる男女川から、少しずつ水が溜まって深い淵となるように、わたしの恋心も次第につのって今では思いが深くなりました。)

という歌が歌われていることでも有名です。

江戸時代に入り、徳川家康は江戸城の鬼門の方角にある筑波山を、

江戸城を守る霊山として手厚く保護していました。

江戸時代の間に、境内には建物や池などが作られています。

幕末になって、水戸藩の尊皇攘夷派の天狗党が兵を起こし、筑波山事件が起こりました。

ご利益

「筑波山神社」に祀られている神のイザナギノミコトとイザナミノミコトは、

日本の祖伸で夫婦神であり、多くの神を産み国を産んだことから、

縁結び、夫婦円満、家内安全、子孫繁栄、子育てなど

数々のご利益があるとされています。

カップルや家族で参拝してもいいですね。

一箇所だけじゃない!筑波山神社はパワースポットの宝庫 山そのものがパワースポット!

山がご神体である筑波山は、全体がパワーの固まり。

筑波山神社の神官によれば、

「山の巨岩、巨木、清水などいたるものに神様が宿っている」とのこと。

御神木の大杉や、至るところで出合う石や岩からパワーを感じることができます。

今回は、そんな魅力いっぱいの筑波山神社のおすすめポイントを

7つご紹介させていただきます!

筑波山神社拝殿

イザナギノミコトとイザナミノミコトの夫婦二神を祀る名社で、

縁結びや家内安全のご利益があるといわれています。

自然の力をもらえるパワースポットとして有名で、

春夏の青々とした木々、秋の美しい紅葉、冬の雪景色と、

季節ごとに違った表情を見せてくれる風景も人気の秘密です。

山に登る前に「願い石」に願い事を書くことを忘れずに。

男山山頂の「大石重ね」にこの石をおくと、願い事が叶うとされています。

ご神水

拝殿の裏手のお水取りスポットです。

筑波山の湧水で、飲むこともできます。(煮沸が必要です)

ご神水に触れることで、もらったパワーを定着させる効果があります。

大杉

筑波山神社で一番の人気パワースポットは御神木の大杉です。

樹齢800年の大杉は歴史を感じる圧倒的な存在感があり、

全てを包み込んでくれるような癒しのパワーを感じます。

以前は触ることができなかったのですが、現在は御神木に触ることができます。

ぜひ自分の手で触れてみて、そのパワーを直接感じてみることがおすすめです。

大石重ね

大石重ねは、願いが叶うパワースポットです。

先ほどご紹介した「願い石」を、大石重ねの上にに置くことで願いが叶うとされています。

昔は本殿のある山頂へ入ることが禁止されていて、

本殿に近いところに祈祷する場所を作ったことが始まりと言われています。

ガマ石

勝負運、仕事運、金運などには「ガマ石」と呼ばれる、

ガマカエルのような形をした大きな石がおすすめです。

その石の口の中に小石を投げ込んで、入ると金運が上がると言われています。

男女川(みなのがわ)源流

男体山と女体山の間から流れている男女川は、百人一首の歌の舞台としても知られ、

近年ではパワースポットとして有名になっています。

男女川の流れる音や、マイナスイオンを全身で感じられるスポットです。

朝日稲荷神社

出世稲荷とも呼ばれる、出世運アップのスポットです。

拝殿の裏手にあります。

筑波山神社が、縁結びや夫婦円満などの人との縁をつなぐ神社であるのに対し、

この神社は、出世や金運などお金面でのご利益を受けられます。

まとめ

「筑波山神社」はとても有名なパワースポットの一つです。

特に恋愛のご利益を求めて、たくさんの女性が訪れています。

山頂までケーブルカーやロープウェイがあるので簡単に行くことができますよ。

本殿はもちろん、山全体がご神体であり、その中にもさまざまなスポットがあります。

1つずつ廻ってみるのもよし、御朱印やお守りを手に入れるのもよし。

楽しみ方が多くて悩んでしまいますね。

ぜひ日常の疲れを癒し、筑波山の雄大なパワーをもらって来てください!

タイトルとURLをコピーしました