弘前城桜祭りに行く前に!イベント・アクセス情報まとめ

スポンサーリンク
東北
スポンサーリンク

本州の中でも青森県は、最も桜前線がやってくるのが遅いですが

それは同時に、本州で最も遅くまで桜が楽しめるという意味です。

そんな遅い桜を楽しむ催し物の中で、弘前城桜祭りは欠かせず

圧巻規模の桜を見たいなら一度は行っていただきたい場所です。

今回は2020年度版、弘前城桜祭りの諸情報をお伝えしますので

週末のデートに如何でしょうか?

弘前城桜祭りの概要

弘前城桜祭りは、一般的に「弘前さくらまつり」と言われており

弘前ねぶたまつり、弘前城雪燈籠まつり、菊と紅葉まつりと並ぶ

弘前四大まつりのひとつに数え上げられている春祭りとなります。

弘前市所有の弘前公園で開催、日本さくら名所100選の1選として

50種類の桜が、2020年の時点で2,600本以上植栽されています。

主な植栽されている桜は、ソメイヨシノ等の一般的なものですが

植栽そのものが日本最古のもの、幹の太さが日本最大のものなど

それだけでこの祭りの規模が伺えると思います。

歴史としては、1715年に弘前藩士がカスミザクラを植栽したのが

弘前公園の桜の始まりとされていて、その後1882年と1897年に

それぞれソメイヨシノ等を1000本植栽し、その後も一般市民より

少しずつ植栽され現在の本数に至ったとされています。

その後、観桜会や夜桜の見物、それに付随するように出店など

少しずつ、お祭りとしての規模が大きくなって行ったようで

1961年正式に「弘前さくらまつり」という名称となったようです。

なお青森県ということから、桜前線の到来が本州他と比較的遅く

開花時期は4月の後半と、GWに被っているのが特徴とも言えて

毎年非常に多い見物客で弘前公園は埋め尽くされるようです。

開催日は、基本的には4月23日~5月5日とまさにGWとなりますが

他の祭りのように開催日が固定化されている訳ではないようで

開花時期によっては開催日がズレることもあるようです。

詳細は公式サイトで事前告知されますので、予定があるのなら

必ずチェックしておくことを忘れないようにしましょう。

ちなみに、2020年の弘前さくらまつりの開催日は基本とは違い

4月23日~5月6日となるようです…が、少し問題もあるようです。

それは近頃世間を悪い意味で賑わせてしまっている「COVID-19」

…つまり新型コロナウイルスで、深刻な影響があるようです。

感染状況や国、行政の方針によっては開催日が変更どころか

開催そのものが中止になる可能性も十分に考えられますので

常に公式サイトのチェックをし、動向を掴んでおきましょう。

弘前桜祭りに便利なアクセスは?穴場駐車場はある?

まずは、弘前桜祭りの諸情報からです。

【住所】

〒036-8356 青森県弘前市大字下白銀町1

【電話番号】

0172-33-8733

【アクセス】

電車:JR弘前駅下車→徒歩約30分程度

バス:弘前駅前→土手町循環バス→弘前公園

(祭りの期間中は、18:00までの運行を20:00に延長)

自家用車:東北道大鰐弘前IC下車→国道7号線約20分走行

徒歩:弘前駅バスターミナルから約20分程度

【駐車場】

弘前公園の駐車場というのは基本的に…

弘前市立観光館駐車場

弘前文化センター駐車場

に駐車をすることになるのですが、祭りの期間中はほぼ満車で

多くの場合、公園から離れた位置に駐車することになります。

ですが、公園に近ければ近いほど満車である可能性が高いので

県外から日帰りで来られる場合は、ほぼ近隣は無理でしょう。

弘前城桜祭りの総動員数は、博多どんたく並とも言われており

日本屈指の人の多さと考えても差し支えはないのです。

そこで穴場です。

弘前公園の近隣には非常に多くの駐車場が立ち並んでいますが

それらは混雑の可能性が高い、そして有料なのがお決まりです。

かと言って、個人宅の駐車場を臨時に空けたところは高額で

そんなことをするくらいなら、祭りにお金を落とすべきです。

その点穴場の駐車場であれば、弘前公園から少し離れますが

混雑もほぼなく、しかも「無料」という大きなおまけ付きです。

具体的な場所ですが…

富士見橋臨時駐車場

場所:岩木川沿い、富士見橋南詰交差点を西

岩木橋臨時無料駐車場

場所:岩木川沿い、岩木橋東詰交差点を南

堀越雪置き場駐車場

上記2点の駐車場は、少々弘前公園から離れてしまうのですが

無料な上に混雑もそれほどですので、安心して活用出来ます。

弘前さくらまつりのブルーインパルスは一見の価値アリ!

弘前さくらまつりに、訪れたことがない方は驚愕ものですが

この祭りのイベントは「空」にもあることをご存じですか?

つまり、いわゆるアクロバット飛行ショーになるのですが

「ブルーインパルス」と言う、宮城県松島基地に所属する

第11飛行隊で結成されているチームが、この祭りに対して

ショーを披露してくれるというものなのです。

その内容は、よくある飛行ショーの内容であるのはもちろん

なんと「さくら」という演技もあるようで、祭りの内容だけに

見物客は大盛り上がりを見せてくれるようです。

飛行機でハートも描いてくれるようで、彼女とのデートなら

良い雰囲気になるのは間違いありませんね。

弘前さくらまつりに顔を出しておいて、ブルーインパルスを

見ないという手はありませんので、必ずチェックとなります。

その他見所としては…

岩木山

丹頂鶴自然公園

五能線

津軽藩ねぶた村

旧弘前市立図書館

などなど、自然や伝統建築が弘前市の主な観光資源であり

そういったものを好むのであれば、うってつけの場所です。

特に五能線は、ローカル線なのですが天気が良い日などは

沿線風景が極めて美しく、鉄道ファンも感動の嵐でしょう。

デートでも、雰囲気向上となるのは間違いありませんので

時間帯にもよりますが、寄って行くのもいいかもしれません。

なお伝統建築については、旧弘前市立図書館だけに限らず

消防屯所や教会、五重塔などもありますので、歴史好きなら

一度は訪れてもいいでしょう。

【まとめ】

弘前城桜祭りに行ったことがない方ではピンと来ませんが

活字だけでもその規模はある程度想像出来ると思います。

それだけの祭り、しかも桜と来れば、是非とも行くべきで

特に彼女が居る男性にはおすすめとなります。

美しい桜だけでなく、飛行機などの退屈しないイベント…

もうこれだけでも、彼女のハートはがっちりです。

タイトルとURLをコピーしました