行く前に確認!金沢21世紀美術館を効率よく巡るための平面図

スポンサーリンク
北陸
スポンサーリンク

「金沢21世紀美術館」ってご存じですか?

金沢21世紀美術館は、石川県金沢市広坂にある現代美術を

収蔵した金沢市立の公立美術館です。

コンセプトとしては、「新しい文化の創造」と「新たなまちの

賑わいの創出」を目的とし、開設されたそうです。

とっても気になる美術館ですよね!!

まだ金沢21世紀美術館に行ったことがないという方は、どんな

ところなのか詳しく分からないでしょう。

そこでこの記事では、金沢21世紀美術館について詳しくご紹介

していきたいと思います。

金沢21世紀美術館に行ってみたいと考えている方のお役に

立てますと幸いです。

絶対はずせない!金沢21世紀美術館といえばスイミング・プール!

まず早速、金沢21世紀美術館に行ったときに役立つものから

ご紹介したいと思います。

その役立つものとは、「平面図」です。

この平面図があれば、フロアのどこに何があるかがよく分かり、

とっても便利です!

フロアは、展覧会ゾーンと、交流ゾーンに分かれていて、

平面図では色分けがされていて、とても分かりやすくなって

います。

展覧会ゾーンは、閲覧が有料となっています。

展示室の大きさや高さ、形状はそれぞれ異なる造りとなっていて

面白そうです。

色んな企画展がここで実施されるようですよ。

また、交流ゾーンでは、来館者の多様なニーズに応えられるよう、

出合いと交流の場を創出してくれています。

平面図は、公式ホームページからダウンロードできるように

なっていましたので、ぜひ行かれる前にダウンロードしてから

行かれてみてくださいね。

公式ホームページはこちらです。

金沢21世紀美術館
石川県金沢市にある現代美術館です。来館情報、展覧会、イベント、教育普及プログラム、コレクションの紹介など。

また、施設内の他の場所についても、いくつかご紹介して

いきたいと思います。

一つ目は、「ミュージアムショップ」です。

こちらは、ショップ1とショップ2に分かれていて、フェンスに

囲われた2つのスペースで営業されています。

ショップ1では、オリジナルポストカードセットや展示会

カタログをはじめ、美術館や金沢ならではのグッズが販売

されています。

ショップ2では、期間ごとに多彩なフェアが実施されている

ようですよ。

二つ目は、「アートライブラリー」です。

こちらは、建築やファッションなどの書籍や雑誌などの資料が

置かれています。

貸し出しはできないそうですが、こちらの空間で閲覧可能です。

三つ目は、「託児室」です。

小さな子供連れの家族もゆっくり美術館が楽しめるように、

託児室が設けられています。

有料ではありますが、安心して子供を遊ばせられる空間と

なっていますよ。

上記以外にも、キッズスタジオや茶室などもあり、家族で行っても

楽しめるところがたくさんあります。

そして、展示作品で必ず見ていただきたいのが、「スイミング・プール」

です。

このプールは、デッキから見下ろすと、あたかも深く水で満たされえて

いるように見える不思議なプールです。

実際は、透明のガラスの上に深さ10㎝の水が張られているだけ

なんです。

このガラスの下は水色の空間となっていて、鑑賞者はこの内部に

入ることもできるそうです。

とっても面白そうですよね!

ぜひ金沢21世紀美術館に行かれた際は、このスイミング・プールも

チェックしてみてくださいね。

金沢21世紀美術館に行ったら!おすすめのランチ教えて!

こちらの美術館では、ランチもおすすめです。

おすすめのお店は、「カフェレストラン Fusion21」という

お店です。

こちらのお店は、大きなガラス窓がある空間で、外の景色を

見ながら食事を楽しむことができます。

「美術館で第2の感動」をコンセプトに造られたのだそうです。

加賀野菜をはじめ、地元食材を取り入れたメニューをいただけます。

ビュッフェ式のランチや、スイーツも充実しているので、つい

長居してしまいそうですね!

公式ホームページにお店の様子も載っていましたので、気になる

方はぜひ見てみてくださいね。

まとめ

これまで、金沢21世紀美術館の平面図について、また施設内の

詳細、さらにスイミング・プールがおすすめなこと、そして

おすすめのランチをご紹介してきました。

金沢21世紀美術館は、見る場所が色々とあって、とってもワクワク

しますよね。

美術館といえば、静かなイメージかと思いますので、子供がいると

行きにくいな~と考える方もいることでしょう。

ですが、こちらの美術館では子供も楽しめる工夫がなされており、

安心して家族連れでも行くことができそうですよね。

もちろん、最低限のマナーを守る必要はありますが、美術館

だからとあまり身構えなくて良さそうです。

また、美術館の良いところは、お互いが感想を言い合える

という点ではないでしょうか。

美術館は、見て考えて感じて…と、色々と学ぶことがありますよね。

それを家族で話して共有するのも面白そうです。

それぞれがどのように感じたのか聞くことで、そういう考え方、

見方があるのか!と新たな発見ができるかもしれませんよ。

今はなかなか旅行に行くことができませんが、いつか家族で行く

ときのために、金沢21世紀美術館について事前に色々と調べて

みてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました