能登金剛巌門とは?見どころや楽しみ方をカンタン解説します

スポンサーリンク
北陸
スポンサーリンク

日本海の荒波の生んだ岩盤が美しい、石川県の能登金剛巌門。

険しい断崖と荒々しい波は、能登金剛を最も象徴する光景ですよね。

また、透きとおるような水、海岸の敷岩など自然が造り上げた素晴らしい

景色が楽しめる観光スポットとです。

日本海への観光を考えている方はぜひ、能登金剛巌門を訪れてほしい

です。

また、能登金剛周辺には温泉も楽しめるんです。

そこで、能登金剛周辺で日帰り温泉を楽しめるところを紹介したいと思います。

他にも、観光の楽しみのひとつ『ランチ』。

能登金剛でおすすめのランチも紹介しますので、必見です。

能登金剛周辺の温泉で日帰り入浴を楽しむならどこがいい?

能登金剛は、羽咋郡志賀町の海岸線一帯、約30キロにわたり、日本海の荒波に

浸食され造り上げられた奇岩や断崖が続く海岸です。

その景色の素晴らしさは、朝鮮半島の金剛海岸に匹敵すると言う事から、

『能登金剛』と呼ばれ、多くの観光客が訪れる地元でも有名な観光スポットに

なっているんです。

能登金剛には、様々な物語や言い伝え歴史ある見どころスポットが沢山あります。

また、パワースポットとして癒しや、パワー回復の効果があると言われているん

ですよ。

日帰り温泉の紹介の前に、少しだけ観光スポットの紹介をさせていただきます。

能登金剛を代表するスポット巌門「がんもん」は、日本海の荒波が生んだ岩盤が海に突き出ている感じになっています。

巌門は、能登金剛のほぼ中央に位置し、 日本海の荒波の侵食で松を抱いた

断崖に大きな洞門ができています。

険しい断崖と荒々しい波は、能登金剛を最も象徴する光景です。

「洞門」と呼ばれる海水の浸食によってできた穴は、高さ15m、幅6m、

奥行は60mもある大きな洞窟です。透きとおるような水の色をぜひ見てほしい

スポットです。


巌門洞窟は、源義経が奥州へ逃れる際に、主従で隠れた場所とも伝わって

いるんです。

  • 他にも、ヤセの断崖(松本清張の推理小説「ゼロの焦点」の舞台となった場所。)
  • 義経の舟隠し(源義経が兄頼朝の追手から逃れる際に48隻の舟を隠したとされる場所。)旧福浦灯台(日本最古の木造灯台。)などたくさんの観光スポットがあります。
  • また、人気のスポットととして、「幸せのがんもん橋」があります。

幸せのがんもん橋は、崖と海沿いの崖をつなぐ橋のことで、海上からの高さは

約30メートルあるんです。

この橋の上からは、壮大な海、千畳敷の岩場、遊覧船の発着場などが一望でき、

記念撮影の人気スポットなんです。

たくさんの見どころがある能登金剛周辺ですが、たくさん観光したら、体の

疲れを温泉で癒したいですよね。

では、能登金剛周辺で温泉が楽しめる日帰り温泉施設を紹介したいと思います。

≪アクアパーク シ・オン≫


場所:石川県羽咋郡志賀町末吉新保向22-1

時間:9:00~22:00 最終受付 ~21:30

アクアパーク シ・オンは、志賀町「道の駅・ころ柿の里 しか」にある憩いの

スポットなんです。

体の芯からあったまる天然温泉で、泉質は、ナトリウム-塩化物泉。

効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、病後回復期、疲労回復、

健康増進によいとされています。

大浴場、浴槽の下から出てくるたくさんの泡が、身体に刺激を与える気泡浴が

できる気泡圧注浴、サウナ、水風呂、露天風呂が楽しめます。
 
他にも、ひと一人すっぽり入れるかめに、お湯がたっぷり張られている、かめ湯、
五右衛門風呂もあるんです。
 

また、お子様にも嬉しい、一年中楽しめる屋内温水プールがあります。

流水プール、25mプール、キッズ・幼児用プールがあり、監視員も常駐で

安心に遊べますよ。

≪能登・志賀の郷温泉の宿泊施設 いこいの村能登半島≫


場所:石川県羽咋郡志賀町 志賀の郷温泉

時間:15:00~17:00

志賀の郷温泉は、“温まりの湯”と呼ばれる湯冷めしにくい塩化物泉と、

“美肌の湯”と呼ばれる皮脂や分泌物を乳化して洗い流し、肌をなめらかに

する炭酸水素塩泉の混合泉です。


2本の源泉の混合泉は女性に嬉しい効用ですよね。

かつて、ひとりの僧が怪我をした朱鷺が山へ飛んで行くのを追った所、動物たちが

傷ついた体を山奥の泉で癒しているのを発見し、その泉を“朱鷺の湯本”として開湯したという伝説があります。

現在では地名から「志賀の郷温泉」と名を変え親しまれている古より語り継がれた

天然温泉の効果を、ぜひご堪能ください。

能登金剛周辺でランチを楽しむならこのお店

観光の楽しみの一つ、観光地で食べるランチですよね。

能登金剛周辺のおすすめのランチを紹介したいと思います。

≪アクアパーク シ・オン≫

一つ目は、日帰り温泉で紹介したアクアパーク シ・オンはレストランもついています。お風呂やプールで楽しんだあとは、アクアパーク シ・オンのレストランで

ランチも楽しみましょう。


家族みんながおいしく食べられる豊富なメニューが揃っています。

定食、麺類、丼もの、お子様メニュー、カレー、鍋、一品料理、デザート

と選ぶのが迷うほどのメニューの多さです。

≪てらおか風舎 ≫

がっつりお肉が食べたい人はこちらをどうぞ。

ステーキ焼肉も、高級希少な認定黒毛和牛です。

【場所】 石川県羽咋郡志賀町富来領家町イの30
【アクセス】 金沢から車で約90分、世界一長いベンチ入口そば
【営業時間】 11:00-15:00 、17:00-21:00
【定休日】 火曜日(祝日の場合営業いたします)

≪らーめん和 ≫


普通のラーメンがとても美味しいと評判のラーメン屋です。ベーシックな味が

やみつきになること間違いなしですよ。

【場所】 石川県羽咋郡志賀町高浜町ノ‐325
【アクセス】 JR七尾線羽咋駅より北陸鉄道バス能登高浜より徒歩10分
【営業時間】 [火~土] 11:30~14:30 17:30~22:00  [日] 11:30~22:00
【定休日】 月曜日

≪割烹満升 (みます)≫

新鮮なお魚はやはりお刺身や海鮮丼で食べたいですね。

このお店の魚介類は新鮮で、このお料理でこのお値段ならお安い、という

値段設定になっています。日本海の海の幸をたくさん楽しめますよ。

【場所】 石川県羽咋郡志賀町富来領家町タ-2-7
【アクセス】 国道沿い「世界一長いベンチ」近く
【営業時間】 11:30~14:30 17:00~22:00
【定休日】 水曜日

≪車座 ≫

定置置網の網元である海の丘倶楽部に併設されているレストランです。

大振りの車えびが自慢のお店です。

【場所】 石川県羽咋郡志賀町酒見
【アクセス】 国道249号線 「世界一長いベンチ」そば
【営業時間】 11:30~14:30  夜は予約制 17:30~
【定休日】 火曜日(祝日は営業)

どのお店でランチするか迷ってしまいますよね。全部のお店で食べたい

くらいです。

まとめ

自然が作り上げた美しい景色が堪能できる能登金剛巌門。

景色だけでなく、海の幸も堪能する事ができる、見る食べるが楽しめる

スポットです。

巌門巡りでは、様々な観光スポットがあります。

階段や洞窟があるので足場が不安定です。歩きやすい履物出観光する

ことをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました