一度は見たい!浜離宮恩賜庭園へ行くなら紅葉シーズンがおすすめ

スポンサーリンク
関東
スポンサーリンク

浜離宮恩賜庭園は有名な観光スポットで、一度は庭園に行ってみたいですよね!?

浜離宮恩賜庭園の紅葉時期やおすすめのスポットについて紹介します。

 浜離宮恩賜庭園の紅葉の見ごろの時期

浜離宮恩賜庭園とは?

東京にある国の特別名勝及び特別史跡に指定されている有名な庭園です。

11月中旬~12月上旬に、潮入の池や園内でトウカエデやハゼノキ、サクラ、モミジなどを眺めることができる徳川将軍家の庭園を楽しめます。

毎年11月上旬~12月上旬みることができます。

潮入の池

江戸時代から続く庭園は、ひとつしかない海水の池で、東京水位の上下で水門を開閉し、池の水の出入りを調節しているようです。

池に住んでいる魚は、ボラ、セイゴ、ハゼ、ウナギなどの海水魚がいます。

池の周囲には岩や石のベンケイガニなどがすみ、フジツボなどがついています。

冬の時期はキンクロハジロなどの渡り鳥がきて賑やかになります。

お伝い橋と中島の御茶屋

潮入の池の岸と中島を結ぶお伝い橋は、中島の御茶屋があります。

水の面に映える橋と御茶屋の姿はマッチしています。

眺めがよくて房総を眺めるために、夕涼みや月見に使われましたが、今の御茶屋は昭和58年に建て直されて抹茶を飲みながら楽しめます。

松の御茶屋、燕の御茶屋、鷹の御茶屋

歴代の将軍様は御茶屋で賓客と共に楽しみ、食事や調度品を鑑賞して一日を過ごしていたようです。

鷹狩りをしたときの休憩として使われていましたが、燃えて無くなったが。11代将軍家斉の時代に建てられた「松の御茶屋」は平成22年(2010年)、「燕の御茶屋」は平成27年(2015年)、「鷹の御茶屋」は平成30年(2018年)にそれぞれ資料をみながら、復元されたようです。

三百年の松

六代将軍家宣が庭園を建て直ししたときに、偉業をたたえて植えられたクロマツです。

太い枝が低く張り出して凛凛しい姿です。

鴨場

庚申堂鴨場と新銭座鴨場の二つがあり、築造は前者が1778年、後者が1791年という古い建物です。

鴨場は池と樹林を3mほどの土手で囲って、土手の周囲は常緑樹や竹笹を植え、鴨が安心して休息できるようにしました。

池に幾筋かの細いほりを作り、小さなのぞき穴から鴨の様子をみながら、稗・粟などのエサとおとりのアヒルでおびきよせていました。

土手の陰から江戸時代は鷹を使って、離宮時代はさであみですくいとるという猟をしていました。

鴨塚

鴨猟で獲物となった鴨の霊を慰めるため昭和10年11月5日に建てられたたようです。

開園時間:午前9時~午後5時で入園は午後4時30分までになります。

休園日:年末・年始、12月29日~翌年1月1日まで。

※イベント開催期間やゴールデンウィークなどは、休園日開園や時間延長があります。

入園料

一般 300円、65歳以上 150円

※小学生以下及び都内に住んでいる、在学の中学生は無料になります。

20名様以上の団体:一般 240円、65歳以上 120円。

※身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳持参の人、つきそいの方は無料です。

※無料公開日 みどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)です。

年間パスポート:発行日から1年間使えるパスポート

一般1,200円、65歳以上600円。

9庭園共通年間パスポート

発行日から1年間使えます。

一般 4,000円、65歳以上 2,000円

園結びチケット:浜離宮恩賜庭園、旧芝離宮恩賜庭園を両方行く人

一般 400円、65歳以上 200円

ボランティアさんが庭園ガイドがあります。

庭園ガイドは無料で、土曜日、日曜日、祝日:午前11時・午後2時

※8月はお休みしています。

・外国の方英語による庭園ガイドを無料でしています。

土曜日、月曜日:午前11時

※8月は休止します。

浜離宮恩賜庭園の紅葉を見に行こう!アクセス・駐車場は?

アクセス

大手門口

都営地下鉄大江戸線「築地市場」(E18)「汐留」(E19)、ゆりかもめ「汐留」から歩いて7分。

JR東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線「新橋」(G08・A10)から歩いて12分。

  • 中の御門口

都営地下鉄大江戸線「汐留」下車10出口から歩いて5分。

  • JR「浜松町」から歩いて15分。
  • 浜離宮(水上バス発着場)

東京水辺ライン(墨田区役所前・浅草寺二天門前・お台場海浜公園)「浜離宮」水上バス発着場下船

東京都観光汽船(浅草)「浜離宮」水上バス発着場下船

※「浜離宮」水上バス発着場をご利用の場合は、入園料がかかります。

「駐車場」

※大手門橋を渡った所に多少の駐車スペースがあります。

車椅子・障害者の方のお車障害者の方は身体障害者手帳を忘れずに!

観光バス

一般車両は近くの公共駐車場を利用しましょう。

※高速道路の下に海岸通の地下に汐留駐車場があります。

まとめ

浜離宮恩賜庭園は東京都内にある秋の時期になると、紅葉が美しい庭園になります。

都内に住んでいても景色を楽しめる場所があるのはありがたいですね。

今から紅葉の季節なので、紅葉が枯れないうちに一度は紅葉の庭園を訪れてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました