どんど焼きを見たい!東京練馬区でやっている神社は?

スポンサーリンク
関東
スポンサーリンク

どんど焼きは知っていますか!?東京練馬区で毎年行われている行事です。

どんど焼きとは何か、どんど焼きをしている場所はどこが有名なのかを紹介します。

どんど焼きは花園神社が有名

どんど焼きは東京では少ない?

どんど焼には全国各地で色々な呼び方があります。

湯の花神事左義長才の紙焼きおんべ焼きあわんとり

鬼火焚き、お焚き上げなど様々な呼び方があります。

どんと焼きは、北海道から沖縄県まで、全国的に行われています。

東京都内でしている所は二ヶ所だけです。

火災を恐れた徳川幕府が江戸で、どんど焼きを禁止した影響が残っているからです。

東京は、江戸三大大火でも知られて、昔から火事が多かった土地柄という理由から、

中心部でのどんど焼きが禁止されたようです。

どんど焼きで正月飾りやぼろぼろになったおふだは、返し忘れたお守りなどを

新しい年の年神様が帰る時に持ち帰る行事です。

湯花の呼び名以外に湯の花神様と言うようです。

どんど焼きで炊かれた火で沸かしたお湯を神様にお供えしたら、

同じお湯で作られた甘酒を飲むことができます。

日程と時間は?

花園神社の湯の花神事は毎年「1月8日」にあります。

花園神社 · 〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目17−3
★★★★☆ · 神社

平安時代、宮中で行われた「左義長(さぎちょう)」は、

正月10日や18日に行われていました。

時間は公式ホームページでも何時から始めるのか、わかっていないようです。

祝祭は、一般参加できないが11:00頃から始まり、一般の方へ振る舞われる

甘酒等どんど焼きなどが行われる時間帯はお昼頃の12:00頃がいいようです。

東京は昔からある江戸幕府の時代は、火災が多かったためどんど焼きをする

場所がないですが、正月飾りや古い御札やお守りは神様に返したいですよね!?

焚き上げてくれて神聖な湯で作られた甘酒をいただける貴重な日なので、

時間にあわせて出掛けることをおすすめします。

アクセス

電車

東京メトロ丸の内線・副都心線・都営新宿線「新宿三丁目駅」E2出口から

歩いてすぐです。

JR・小田急線・京王線「新宿駅」東口から歩いて7分             

首都高速4号新宿線 新宿出口より5分です。          

バス

都営バス 品97系統 新宿西口行き 「新宿三丁目」歩いて3分        

都営バス 早77系統 早稲田行き  「新宿伊勢丹前」歩いて3分          

花園神社には一般参列用の駐車場は、ありませんが新宿という場所から

沢山のパーキングがありますが、10分で200円くらいが相場です。

・伊勢丹は2,000円以上1時間は、無料、5,000円以上2時間無料です。

 ※パークシティイセタンは、2,000円以上で2時間30分無料。

・ルミネ新宿は3,000円以上利用で2時間無料だそうです。

新宿で1日過ごす人は、新宿三丁目駅前にある「京王新宿追分ビル駐車場」

にとめましょう。

8:00〜24:00は、当日最大1,600円で平日・土日祝一律です。

akippa(アキッパ)は、新宿駅周辺にある個人宅やマンションの

空き駐車場を予約出来るサービスもあります。

どんど焼きなら鳥越神社もおすすめ

江戸時代から七草粥のお祝いと一緒に、正月行事をすませたら

家でお正月飾りを取り払う習わしになっているようです。

翌1月8日とんど焼は、お正月にお迎えした神様(歳神様)をお送りする

日本の伝統的な行事です。

お焚き上げの火や煙は、歳神様の力で1年間の様々な災厄を祓い

清める力があるとの信仰があり、都内でも古くからある行事です。

「注意すること」

・特設の納所は1月5日より境内にあります。

・ダイオキシン等有害物質発生のおそれがあるので、正月飾りなどに

ついているプラスチック類を外す。

・ビニール袋新聞紙等は持ちかえりましょう。

・神社のお札、お守りなどは、期間中は特設納所へ納める。

・とんど焼に関係のないものは持ち込まない。

※神社のルールをしっかり守るようにしましょう!

どんど焼きの由来は?

トンド焼とは、宮中に於いても、平安の昔から行事としてしていたようです。

神様に関係がある尊いものを焼くという意味で、トホド焼と言われていたが、

その焼くときにトンドヤと燃える様や音が、ドンドと燃えるのでドンド焼と

言われています。

火に書初めの清書を燃やして高くあがったら、字が上手になる、この火で餅を焼いて食べると一年中疫除となるおまじないができるようです。

この火に依ってお正月様をお送りすると、一年中無病息災をお祈りするありがたい行事で。

アクセス

JR「浅草橋駅」西口下車して歩いて8分かかります。

都営地下鉄「蔵前駅」下車して歩いて5分かかります。

大江戸線「新御徒町」下車して歩いて10分かかります。

まとめ

東京都内に住んでいるなら一度は、どんど焼きを家族で見に行きましょう。

どんど焼きは都内では2件しかないので、貴重な場所ですね。

どんど焼きをしたあとは、厄除けをするとおまじないになりますよ。

どんど焼きは昔からある伝統な行事なので、一度はおとずれたい場所ですね。

タイトルとURLをコピーしました