見頃はいつ?例年通り?!野反湖のニッコウキスゲの開花情報

スポンサーリンク
関東
スポンサーリンク

あなたは、野反湖に行ったことはありますか?

野反湖は、群馬と長野と新潟3県の県境にある湖です。

山々に囲まれていることから、「天空の湖」とも呼ばれて

います。

また、野反湖では初夏から初秋にかけて、約300種の

高山植物が見られるそうです。

春から秋にかけては、バードウォッチングやキャンプなど

アウトドアも楽しめると人気の観光スポットとなっています。

秋も紅葉が綺麗なので、四季を通して楽しむことが

できますよ。

そんな野反湖では、ニッコウキスゲという多年草が

見られることでも有名です。

ニッコウキスゲとは、北海道から本州中部の山地などの

草原に咲く多年草で、朝咲いて夕方にはしぼんでしまう

一日花なのです。

もしかしたら見たことがある方もいるかもしれませんね。

ニッコウキスゲは、例年6月下旬~8月が見ごろらしい

のですが、今年の野反湖での見ごろはいつなのか調べて

みました。

野反湖展望台兼案内所の裏にある場所では、6/30には

ニッコウキスゲのお花畑が見られたそうです。

野反峠側の正一小屋のある丸山では、まだこの時点では

ニッコウキスゲのつぼみがたくさんありました。

そして、野反峠側では、まだポツポツと咲いているだけ

だったそうです。

今年も例年通りの開花だったようですね。

場所によって、咲き方が違うのもまた面白いですよね。

ぜひ来年のこの時期に行かれてみてはいかがでしょうか。

その景色は圧巻!野反湖の咲き誇る鮮やかなニッコウキスゲ

先ほどは、野反湖のニッコウキスゲの見ごろとなる

時期についてお伝えしてきましたが、実際にニッコウ

キスゲとはどんな特徴がある植物なのか詳しくご紹介

していこうと思います。

まずは、ニッコウキスゲの特徴ある花についてです。

ニッコウキスゲの花は、ラッパ状のかたちをしていて、

直径7cmぐらいの黄色の花です。

なかには、オレンジ色の花が咲く場合もあります。

開花前の蕾や咲き始め花は、おひたしや天ぷらにして

食べることも可能です。

次に、葉っぱと茎についてです。

ニッコウキスゲは、冬の間は地下茎(根茎)で過ごして、

初夏に線状の細長い葉を2列に生やします。

それから、夏に2列の葉の中心から1本の茎を80cmほど

伸ばし花をつけるのです。

花が咲き終わった後は、葉を茂らせて養分を球根に

蓄えます。

このサイクルによって、毎年綺麗な花を咲かせてくれて

いるのです。

いかがでしょうか。

ニッコウキスゲの特徴を知ることで、また見方が変わって

きそうですよね。

毎年、野反湖では、ニッコウキスゲが一面に咲き

ほこり、その美しさはため息ものだそうですよ。

そのニッコウキスゲを見ることができるハイキング

コースというものも野反湖にはあります。

次に、そのハイキングコースを詳しく見ていきましょう。

美しい!野反湖のニッコウキスゲが見られるハイキングコース

おすすめのハイキングコースを調べてみると、野反湖

キャンプ場を起点に、コースタイム4時間の野反湖東側

周遊コースを歩くのがおすすめだそうですよ。

湖畔沿いを歩くので、湖面に映り込む雲上の景色を

楽しむこともできますし、ニッコウキスゲの美しい花を

見ながら歩くことも可能です。

また、ここを抜けるとエビ山に登ることも可能なようです。

野反湖ビジターセンターの横を下ってニシブタ沢を渡ると、

広いテントサイトの広場に出るそうです。

その奥から始まる緩やかな登山道を使い、エビ山へ

向かうこともできるそうですよ。

お天気が良ければ、野反湖をバックにニッコウキスゲの

花を堪能することもできます。

こちらのサイトに、ハイキングのモデルコースがとても

分かりやすく載っていましたので、ぜひ参考にされてみて

ください。

https://gunma-yamatabi.com/nozoriko/report

まとめ

これまで、野反湖のニッコウキスゲ開花情報について、

また野反湖に咲き誇るニッコウキスゲの特徴について、

そして野反湖のおすすめのハイキングコースをご紹介

してきました。

ハイキングが好きな方は、歩くときに見られる木々や

草花、湖などを楽しみにして行かれるかと思います。

一年を通して、その時期にしか見られない花なども

ありますよね。

ニッコウキスゲもその中のひとつです。

もちろん、なかなかその時期に行くことができない場合も

あるかもしれませんが、事前にどの時期にどんな花が

見られるのかを知っておくと、予定が立てやすいかと

思います。

野反湖では、一年を通して色んな表情が見られる

ようなので、自分が気になる時期に行かれてみると

いいでしょう。

また、時間が取れるのであれば、時期ごとに行って

みるのもいいですよね。

そうすることで、一年を通して、野反湖の景色の

移り変わりを、ハイキングをしながら楽しめるかと

思います。

ハイキングの醍醐味は、そういったところにも

ありますよね。

同じ場所を訪れても、毎回違う様子を見ることが

できますし、それぞれの時期の良さを改めて感じる

こともできるでしょう

何も知らないまま野反湖にハイキングに行かれるのは

もったいないので、ぜひ事前にどんな花の時期なのか

調べてみてから行ってみてくださいね。

楽しいハイキングになるといいですね。

タイトルとURLをコピーしました