狭き門?!シップナースになるには最低限なにが必要なのか?

スポンサーリンク
全国
スポンサーリンク

シップナースってご存じですか?

シップナースとは、船で働く看護師さんのことを言います。

どんな船で働くのかというと、豪華客船やクルーズ船、貨物船

などの船の中で働くことになります。

そんなシップナースですが、どうやったらなれるのか知りたい

ですよね。

また、実際のところ、シップナースはどんな業務になるのか、

さらに給料はどれくらいなのかも気になるところではないで

しょうか。

そこでこの記事では、シップナースについて色々とご紹介して

いきたいと思います。

今、シップナースについて調べている方のお役に立てますと

幸いです。

どうやって探せばいいの?!シップナースの求人の見つけ方!

早速、シップナースになるには何が必要なのか?ということから

見ていきたいと思います。

こちらのサイトを参考にしました。

船で働くシップナースとは?働くメリット・注意点や給料について解説|看護師求人・転職・募集情報のナースステップ
医療機関や社会福祉施設以外にも活躍の場が多い看護師の仕事。シップナースという看護...

調べてみると、必要なものは「看護師免許のみ」ということ

でした。

シップナース特有の資格はないようなので、今看護師として

働いている方も、求人に応募して採用されればシップナースに

なれるということですね。

ですが、シップナースになるには、ある程度の看護師経験が

求められるようです。

というのも、そもそもシップナースとして乗船している看護師の

数は少なく、一人で対応しないといけない場面も多くあるよう

です。

船の中でケガ人や急病人が発生した場合は、一人での対応を

迫られることもあるので、ある程度の看護師経験が必要なの

ですね。

さらに求人によっては、救急外来や集中治療室での勤務経験が

ないと応募できない場合もあるようなので、求人内容による

ところもありそうです。

他にも、外国人客や外国人の乗務員が船に乗っていることも

あるので、医療業務を英語で行えるぐらいの英語力も必要な

場合があるそうです。

そして、シップナースの求人を探す方法としては、船会社や

クルーズ会社のホームーページなどをこまめにチェックする

というのがおすすめです。

これとは別に、看護師専用サイトというものがあるそうなので、

こちらもチェックしてみるという手もありますよ。

どちらも求人は、時々しか出ていなかったりと少ないようなので、

日頃からチェックするクセをつけておくといいかもしれませんね。

具体的にはどうなのか?シップナースはやりがいも給料も高い!?

ここでは、シップナースのメリットについてご紹介しようと

思います。

一つ目は、「残業や夜勤がほとんどない」ということです。

1日の勤務時間は10~12時間ほどと、通常の医療機関に比べると

長く感じますが、残業や夜勤がほとんどないそうです。

なので、船の中であっても一定の生活リズムを保てそう

ですよね。

二つ目は、「身体的に疲弊することが少ない」ということです。

これは、船の中でケガ人や急病人が出なければ、そこまで

大きな仕事がないからです。

多くの医療機関では、一日中バタバタと大変な場合もありますが、

シップナースは、何もなければ比較的ゆっくりと仕事をすることが

可能でしょう。

シップナースには、上記のようなメリットもあります。

一人で業務を請け負うこともあるので、責任とやりがいも感じる

でしょう。

そして給料についてですが、おおよそ月収で50万~60万円と

いうのが多いようです。

けっこう高いなと思った方もいるかもしれませんね。

これぐらいの給料になる理由としては、やはり船ということで

すぐに下りることはできず長時間拘束されるということや、

責任性の高い仕事であるという点からと考えられます。

給料をたくさん頂けるということは、それなりの大変さや責任が

あるということはよく覚えておきたいですよね。

また、先ほどもお伝えしたように、シップナースになると、

船での生活が数か月にもおよぶこともあり得ます。

なので、自分自身の体調を万全に整えておくということも、

シップナースに応募するにあたっては重要なことなのかも

しれませんね。

まとめ

これまで、シップナースになるには何が必要なのか、そして

シップナースの求人の探し方や、シップナースのやりがいや

給料についてお伝えしてきました。

今、シップナースになりたいと考えている看護師さんは、もう少し

よく考えようと思われたかもしれませんね。

シップナースは、精神的にも大変な部分が大きいかと思います。

その分給料は高いですし、やりがいを感じて仕事をしたいと強く

思える方であれば問題ないかもしれません。

ですが、多くの場合、自分に務まるかどうか不安や心配に思う

ことでしょう。

そういったときは、実際にシップナースを経験したことが

ある方の話を聞いてみるのもいいかもしれませんね。

実際に経験したからこそ分かることがたくさんあるかと思います。

どんな仕事もそうですが、不安や心配事は付きまといます。

仕事に対するモチベーションを上げるには、不安や心配事を

いかに解消できるかということが求められます。

色々とシップナースについて調べてみて、自分なりの考えが

持てるといいですね。

タイトルとURLをコピーしました