これを知らないと恥をかく?ひがし茶屋街は食べ歩きは禁止?!

スポンサーリンク
北陸
スポンサーリンク

ひがし茶屋街って行ったことがありますか?

ひがし茶屋街は、石川県金沢市にある、風情ある街並みが人気の

観光スポットです。

お土産屋さんやスイーツ店など、色んなお店もあります。

金沢観光をする場合は、外せない場所ですね!

そんなひがし茶屋街ですが、まだ行ったことがないという方は、

どんなところなのか具体的には分からなかったりするかと

思います。

そこでこの記事では、ひがし茶屋街について色々とご紹介して

いきたいと思います。

今、ひがし茶屋街について調べている方のお役に立てると幸い

です。

ひがし茶屋街に行くならぜひ食べて欲しい!人気のパンケーキはここ!

まずは、ひがし茶屋街の決まり事からご紹介したいと思います。

実は、ひがし茶屋街では食べ歩きは禁止されています。

なぜかというと、歴史的な街並みや、景観を守るためだと

されています。

なので、何か食べるときはイートインスペースを利用する

などしてルールはきちんと守りたいですね。

また、ここではひがし茶屋街の見どころをいくつかご紹介

したいと思います。

こちらのサイトを参考にしました。

金沢「ひがし茶屋街」に行ってきた!ノスタルジックな街並みに和スイーツなど見どころを紹介 | TABI CHANNEL
観光地として有名な石川県金沢市において、ノスタルジックな街並みが人気のスポットがひがし茶屋街です。 重要伝統的建造物群保存地区にも指定されている、風情ある街並みを楽しみましょう。 室内を見学できる施設にお土産やスイーツのお店、フォトジェニックな街並みの魅力まで見どころを徹底紹介します! 金沢観光や旅行をさ...

見どころ一つ目は、「フォトジェニックな街並み」です。

初めにも少しお伝えしましたが、ひがし茶屋街の魅力は、何と

いってもその景観でしょう。

まるで昔にタイムスリップしたかのような気分を味わうことが

できますよ。

建物についても、外から中が見えにくい木虫籠(きむすこ)という

格子が使われていたりと、茶屋街ならではの造りになっていて、

とても魅力的です。

こういった景観をぜひ写真におさめたいですね。

二つ目は、「国の重要文化財である茶室」です。

ひがし茶屋街には、金沢文化を象徴する茶室である「志摩」

という茶室があります。

一般公開されている茶室は、多くの観光客が訪れるそうです。

昔ながらの吹き抜け階段もあり、入った瞬間から見どころ満載

なのだそうですよ。

デジタルカメラや自撮り棒などを使用するのは禁止となっている

ようですが、スマートフォンでの撮影は可能なようです。

三つ目は、「豊富なスイーツ店」です。

ひがし茶屋街には、たくさんのスイーツ店があります。

和を感じさせるスイーツから、金沢ならではのスイーツまで

幅広くあるようです。

有名なのはプリンのようで、能登の牛乳を使ってプリンが

作られているそうですよ。

もちろん、こちらのプリンもおすすめなのですが、ひがし

茶屋街を訪れたらぜひ食べてほしいのが、「パンケーキ」

なのです!

おすすめのパンケーキのお店は、「Cafe たもん」

というお店です。

こちらのパンケーキはフルーツがどっさりで、見た目も

とっても可愛らしいです。

さらに、ふわふわのトロけるような食感がクセになると、

人気を誇っています。

一度は食べてみたいですよね!

「Cafe たもん」のホームページを見つけましたので、

ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

サイトはこちらです。

https://cafetamon.jp/

ひがし茶屋街は夜もおすすめ?!昼間とは違った雰囲気が魅力的!

ひがし茶屋街は、昼間の散策もいいのですが、夜に訪れると

また違った雰囲気を楽しむことができます。

というのも、ひがし茶屋街には、気軽に入ることができる

BARや居酒屋もあるのです。

そういったところで、お酒を飲んだ後に、外灯に照らされた

茶屋街を散策してみるのも、雰囲気があっておすすめですよ。

特にデートにいいかもしれませんね。

また、ひがし茶屋街周辺は、ライトアップスポットが目白押し

なのだそうです。

ひがし茶屋街の近くには、浅野川があります。

浅野川には、天神橋・梅ノ橋・浅野川大橋・中の橋があるの

ですが、それらの橋にライトアップがなされて、とても幻想的

なのです。

この浅野川から茶屋街の方に目を向けると、茶屋街の美しい

灯りを見る事もできるようです。

幻想的な雰囲気を味わいに、夜のひがし茶屋街周辺を訪れて

みるのも楽しそうですね。

こちらのサイトに、夜の金沢散策におすすめな場所が詳しく

載っていましたので、こちらもぜひ参考にされてみてくださいね。

夜の城下町、幻想の世界をめぐる
夜景の美しい城下町金沢。まちの雰囲気と調和のとれた照明があちこちで施されており、幻想的な夜の世界が広がっています。また、兼六園や金沢城では四季折々にライトアップされており、季節ごとに違った表情を見ることができますよ。毎週土曜には金沢市内の…

まとめ

これまで、ひがし茶屋街のルールや、おすすめのお店について、

そしてひがし茶屋街の夜の魅力をご紹介してきました。

ひがし茶屋街は、昼も夜も楽しめることが分かり、ますます

行きたくなったのではないでしょうか?

観光といえば、色んなところに移動したいと思いがちですが、

一か所をじっくり楽しむ観光の仕方もおすすめです。

ひがし茶屋街は、見たり食べたり感じたりと、五感をフル

活用して楽しめそうですよね。

また、ゆったりとした時間が過ごせるかと思いますので、

のんびりした観光がしたいという方にはぴったりなのでは

ないでしょうか。

今は、まだ旅行や外出が難しい時期ではありますが、下調べを

しておくと、いつかひがし茶屋街に行けるときに役立ちそうです。

ひがし茶屋街のここに行ってみたいな~とか、この景色を写真に

撮りたいな~と、思い描くのも楽しい時間となることでしょう。

ぜひこの機会に、ひがし茶屋街について色々と調べてみて

くださいね。

タイトルとURLをコピーしました