ここ日本?夢の吊り橋は意外と冬もおすすめの理由教えます

スポンサーリンク
中部
スポンサーリンク

夢の吊り橋に行ったことはありますか?

夢の吊り橋は、静岡県川根本町寸又峡にある吊り橋です。

美しいミルキーブルーの湖に架かる吊り橋で、観光客に

とても人気の場所となっています。

まだ夢の吊り橋に行ったことがないという方は、どの季節に

行くのがいいのか迷うかもしれませんね。

実は、夢の吊り橋は意外と冬もおすすめなようなのです。

観光におすすめの季節についても詳しく知りたいですよね!

そこでこの記事では、夢の吊り橋に行くのにおすすめの季節は

いつなのか?ということをご紹介したいと思います。

今、夢の吊り橋について調べている方のお役に立てますと

幸いです。

圧巻の景色!一度見たら忘れない?!夢の吊り橋の紅葉

まず早速、夢の吊り橋が冬もおすすめの理由からお伝えして

いきたいと思います。

こちらのサイトを参考にしました。

静岡の「夢の吊り橋」は5月がベストシーズン。雨の日や夏は青くないかも
「夢の吊り橋」は、静岡市から北に一時間ほど山道を登るとたどり着くことのできる、いわゆる「秘境」です。 なんと、…

おすすめの理由一つ目は、「水が少なめ」ということです。

冬になると、通常よりも水が少なくなり、いつもと違う

雰囲気の夢の吊り橋を楽しめるのだそうです。

夢の吊り橋が常連の方には、このような景色も

人気のようですね。

二つ目は、「山にあまり草木がない」ということです。

冬の時期は、紅葉も終わったあとなので草木が減って

きます。

少しさみしい感じもしますが、見慣れた光景と違う感じで

夢の吊り橋を楽しむことができるので、色んな景色を楽しみ

たいという方におすすめなんですよ。

上記の2つの理由から、夢の吊り橋は冬もおすすめなのです。

また、上記以外にも雪が降った後の雪化粧した夢の吊り橋も、

とても幻想的で、まるで海外のような雰囲気を味わうことが

できるようです。

この幻想的な景色も見に行ってみたいと思う方もいるかも

しれませんね。

このように、冬はいつもと違った夢の吊り橋の景色が楽しめ

ますが、紅葉の時期もとても綺麗でおすすめらしいのです。

秋の紅葉の時期では、赤や黄色に色づいた森の木々と、

コバルトブルーの川のコントラストが、とても美しく、

観光客を魅了してくれるそうですよ。

寸又峡はもみじの木も多いようなので、紅葉の時期には

欠かせないスポットですね。

結局夢の吊り橋はどの季節がおすすめ?天気は晴天?雪の時?

先ほどまでは、冬や紅葉の時期の特徴をお伝えして

きましたが、実際のところ、どの季節が一番おすすめ

なのか気になりますよね?

調べてみると、「春」がベストシーズンであることがわかり

ました。

特に春の中でも5月がおすすめのようなのです。

その理由としては、春の時期は気候も良く、キレイな水が

保たれる時期だからだそうです。

夏の時期だと、雨が降らない日が続くため水量がかなり

少なくなり、水色の美しい水が灰色のような色に、にごって

しまうことがあるのだそうです。

そして、春がおすすめな理由に新緑とのコラボもあげられます。

春は、新緑の季節ですよね。

そのたくさんの新緑と、キレイなコバルトブルーの川の

コントラストがとてもマッチしているのだそうです。

このコラボレーションが見られるのも春の特権ですね。

さらに、夢の吊り橋に行くときの天気でおすすめなのが、

「雨が降った後」らしいのです。

これはちょっと意外な感じがしますよね。

なぜ雨の後がいいのかというと、夢の吊り橋の見どころは

やはりコバルトブルーのキレイな水面なので、水の量が

ある程度あることによって、キレイな水面を見ることが

できるのです。

よって、どの時期に関しても、雨の降った後はより一層

キレイな景色を見ることができるようですよ。

また、雪の時も幻想的ではあるようなのですが、冬の時期は

凍結が心配です。

ですので、地元の方や何度も行っている方であれば多少は

大丈夫かもしれませんが、初めての方は雪の時は避けた方が

いいのかもしれません。

このことも覚えておきたいですね。

まとめ

これまで、夢の吊り橋が冬もおすすめな理由、また紅葉の

時期の景色について、そして行くならどの季節がおすすめで

天気はどんなときがいいのかということについてご紹介して

きました。

冬の時期の夢の吊り橋は、いつもと違う景色が楽しめる

ということがわかりましたよね。

よって、まだ夢の吊り橋に行ったことがなくて、今度初めて

行こうと思っているという方は、まずは通常の夢の吊り橋の

景色が見られる季節に行くのがいいのかもしれませんね。

そうすることで、いつもの景色と冬の景色を見比べることが

できるのではないでしょうか。

また、冬の時期はお伝えしてきたとおり、足元が凍っている

ことがあるので、夢の吊り橋を訪れるのは危険とも言えます。

安全面を考えても冬以外の時期に行ってみるのが良さそう

ですね。

また、夢の吊り橋をキレイに見るためには天気も重要である

ということがわかりました。

ですが、山の天気は変わりやすく、天気予報どおりには

いかないこともあるかもしれません。

それはそれで仕方がないと思うことも大事なことかも

しれませんね。

初めての夢の吊り橋での観光が思い出に残るものとなると

いいですね。

タイトルとURLをコピーしました