【登別温泉】気軽に日帰り入浴するならこの温泉10選

スポンサーリンク
北海道
スポンサーリンク

そろそろ涼しい季節になり、温泉に行きたくなりますよね。

日帰りでもいいから、温泉に行きたいなと、あなたはお考え

でしょうか。

あの有名な登別温泉も、実は日帰りで入れる温泉施設が

たくさんあります。

そこで、登別温泉の日帰りでオススメな10か所をご紹介

したいと思います。

ホテル料金比較サイト【ホテルズコンバインド】

登別温泉の日帰りでオススメな10か所 !

まず1か所目は、登別万世閣です。

住所は、北海道登別市登別温泉町21です。

道南バス登別温泉ターミナル下車すぐとのことでアクセスも

便利そうです。

また、日帰り入浴の方がゆっくり休めるようにと、休憩処も

設けられているようです。

そういった気遣いは嬉しいですね。

2か所目は、第一滝本館です。

住所は、北海道登別市登別温泉町55です。

大型の温泉施設で、1日楽しめるようです。

登別温泉に行ったら、外せない温泉という口コミも

見かけました。

3か所目は、登別石水亭です。

住所は、北海道登別市登別温泉町203-1です。

こちらは、風呂場が広くのんびり過ごせます。

日帰りでものんびり過ごせるのは嬉しいですね。

4か所目は、登別グランドホテルです。

住所は、北海道登別市登別温泉町154です。

こちらは、円形のドーム型のドーム型のお風呂のようで、

歴史と風情を感じながら入浴できるようです。

一人旅でも人気のようですよ。

5か所目は、深山の庵 いわい(旧 ホテル岩井)です。

住所は、北海道登別市カルルス町27です。

こちらの露天風呂は、高台の森に囲まれており、

オロフレ山系の山々を見渡せるそうです。

6か所目は、湯元オロフレ荘です。

住所は、北海道登別市カルルス町7です。

こちらは、大浴場から出るシャワーも100%源泉とのことです。

無料の休憩室もあり、のんびり温泉を満喫できそうですね。

7か所目は、ホテルほくようです。

住所は、北海道白老郡白老町竹浦121-41です。

こちらの露天風呂は、なんと300坪もあり広大です。

内風呂も男女同じく、ひのき・石造りになっており、

すべて源泉を100%使用しているとのことです。

8か所目は、温泉銭湯 夢元さぎり湯(ゆもと さぎりゆ)です。

住所は、北海道登別市登別温泉町60です。

こちらは、気軽に行ける銭湯でありながらも

オシャレな造りになっており、女性にも人気です。

サウナやジャグジーもありますよ。

9か所目は、花鐘亭はなやです。

住所は、北海道登別市登別温泉町134です。

登別温泉の中でも珍しい源泉かけ流し100%の硫黄風呂に

なっています。

露天風呂も四季折々の風景を楽しめます。

最後の10か所目は、ホテル湯元登別です。

住所は、北海道登別市登別温泉町29です。

こちらは、4種類の泉質と大小5つの浴槽があります。

また、木のぬくもりを感じられるサウナも完備されて

いますよ。

登別温泉の日帰り入浴にも使えるお得なクーポン情報

先ほど、10か所の日帰りが可能な温泉施設をご紹介

しましたが、そのほとんどにお得なクーポンがあります。

入浴料が半額になったり、嬉しい特典があったりと

施設によって内容は様々なので、ぜひチェックしてみてください。

同じ行くなら、少しでも安く温泉に入りたいですよね。

その浮いたお金を食事にあてることもできますし、クーポン利用を

ぜひおすすめします。

こちらのサイトは、先ほど紹介した温泉施設の詳細が

載っていますので、クーポン情報もチェックされてみてください。

登別の日帰り温泉、スーパー銭湯、旅館おすすめ15選(2021年)|ニフティ温泉
お得な割引クーポンや宿泊プランを多数掲載!登別の日帰り温泉、スーパー銭湯、旅館、ホテル、スパを探すならニフティ温泉。口コミやランキングから、あなたにピッタリの温泉が見つかります。

【登別温泉】日帰り入浴できる?ホテルまほろばの温泉

登別温泉のおすすめ施設に、ホテルまほろばがあります。

こちらも、日帰りが可能かと思っていたのですが、どうやら

こちらは宿泊のみのようです。

こちらのホテルは、地下1階と地下2階に温泉があります。

31の湯があるようで、多いですよね。

温泉の種類は4種類のようですが、31も楽しめる湯があるのは、

子供にもいいかもしれません。

源泉露天風呂付のスイートルームもあるようなので、

日帰りはできませんが、こちらの温泉に入ってみたいという方は

宿泊も検討してみてくださいね。

まとめ

今回の記事では、登別温泉の日帰りができる施設について

お伝えしてきました。

どこか気になる施設はありましたでしょうか。

どの登別温泉も魅力的でしたよね。

また、日帰り温泉の魅力は、なんといっても気軽に行けるという

ところですよね。

宿泊するとなると、準備等いろいろと手間もかかりますが、

日帰りであれば最小限の荷物で済みますし、旅行プランも

考えなくて済みます。

お休みの日は、特に何も考えずに過ごしたいという方も

多いかもしれません。

そういった方には、日帰りで温泉に行くのはもってこいです。

もちろん、温泉までのアクセス等、最小限の下調べは必要に

なりますが、そこまで苦にならずに調べることができるのでは

ないでしょうか。

上記にお伝えしたすべての温泉施設に言えるのですが、

どの温泉も露天風呂の景色がいいようです。

景色がいいのは、嬉しいですよね。

温泉で癒され、景色に癒され、身体も心もどちらも

ぽかぽかすること間違いなしですよ。

今度の休日は、登別温泉を日帰りで楽しんでみては

いかがでしょうか。

お気に入りの登別温泉が見つかるといいですね。

タイトルとURLをコピーしました