余市ゆき物語2019を見に行こう!気になる時期やアクセス情報は?

スポンサーリンク
北海道
スポンサーリンク

余市ゆき物語は小樽で有名な冬の観光スポットです。
余市ゆき物語に行きたいけど、いつから始まるのか、どんなイベントが
あるのかを紹介します。

余市ゆき物語が開催される時期

余市ゆき物語とは?

冬が始まる11月~真冬の2月まで小樽で、行われる小樽、余市ゆき物語です。
小樽の夜の街をろうそくやイルミネーションなどで、幻想的な雰囲気に包まれます。
毎年観光客がたくさん訪れる有名な観光スポットです。

幻想的なイルミネーションが魅力的な「青の運河」は、運河プラザ内にある高さ3mほどの「ワイングラスタワー」、運河プラザ前庭で光る「浮き玉ツリー」がみられます。

駅前のイベント

JR小樽駅は、市内のガラス工房でガラスアート作品を展示します。
「ガラスアートギャラリー」のイベントがあります。
地元の自慢のグルメを集めた「まちごはん」や余市町と合同で、街歩きが楽しくなるイベントがあるので興味がある人は参加されてくださいね!

ニッカ蒸溜所冬のナイトツアー

12月14日(土)、1月11日(土)、18日(土)、25日(土)、2月1日(土)の17時から18時に、余市ゆき物語のスペシャル企画で、「ニッカ蒸溜所冬のナイトツアー」があります。
参加費は無料で、幻想的な「冬のニッカ蒸溜所」を見学できますよ!

ツアーは事前に予約制になっているので、11月1日(金)から一般社団法人余市観光協会に電話、メール、FAXなどで受け付けています。
※先着40名限定で早めに申し込みをしましょう。

余市ゆき物語

日にち:2019年 11月1日(金)~2020年2月16日(日)。
場所:JR余市駅前周辺、ニッカウヰスキー余市蒸溜所、他余市町内各所
料金:入場は無料になります。

余市ゆき物語へのアクセス情報をチェック!

小樽余市ゆき物語は、小樽以外に小樽の隣町にニッカウイスキーで有名な余市町もイベントがあります。

小樽のゆき物語と同じ日にちなので、余市町の街も幻想的な雰囲気になります。

JR余市駅前やニッカウイスキー余市蒸留所など余市町内各所でイルミネーションやライトアップを見ることができます!

ウイスキーの街にちなんだ琥珀色のイルミネーションで、ニッカウイスキー工場のライトアップなど余市の冬の景色がきれいですよ。

イベント中は、小樽市内と余市駅前間をバスが乗り放題になる「小樽・余市ゆき物語フリー切符」があります。

小樽から余市まではバスで約30分くらいかかります。

「フリー切符料金」
・区間:余市体小樽~朝里川温泉(往復期間)

・1日券:大人1650円、小人830円です。

・2日券:大人2300円、小人1150円です。

発売されている場所:北海道中央バス小樽駅前ターミナル、運河プラザです。

北海道中央バス小樽駅前ターミナルに、詳しいことはききましょう。

営業時間:月〜土7:30〜18:30、日・祝9:00〜17:00。

その他のイベントは!?

① 青の運河

小樽運河は青のLEDライトを約10000球使っているため、幻想的な雰囲気になっています。
イルミネーションは、浅草橋~中央橋の間で、暗くなってから22:30まで青のイルミネーションでを楽しむことができます。
普段見ることのできない幻想的な運河が魅力です。

会場:小樽運河浅草橋〜中央橋です。

時間:日がくれてから〜22:30

日程:2019年11月1日(金)〜2020年2月2日(日)

② ワイングラスタワー(運河プラザ)

小樽ゆき物語で人気のワイングラスタワーは、メイン会場の運河プラザであります。

硝子の街 小樽のイメージシンボルで、手作りのワイングラスタワーが作られています。

ワイングラスを約2000個を積み上げた、ワイングラスタワーは幻想的な光と硝子がきれいです。

ワイングラスは6色に変わると幻想的な雰囲気になります。

会場:運河プラザ館内

日程:2019年11月1日(金)〜2020年2月16日(日)

※小樽ゆき物語期間中で、金・土18:00〜21:00にワイングラスタワーを見ながら小樽のお酒を楽しめるキャンドルバーがあります。

③ 浮き玉ツリー(運河プラザ前庭)

漁業に使われるガラス製の浮き玉に電飾をつけたツリーです。

浮き玉のイメージを変えるツリーは、観光客に記念撮影ができるので人気があります。

約高さ4m、約200個の浮き玉が幻想的に光ます。

会場:運河プラザ前庭

時間:16:00〜24:00

日程:2019年11月1日(金)〜2020年2月2日(日)

④ オタルキャンドルカフェ&バー

ゆき物語の期間中11月~1月の土曜日に「ワイングラスタワー」がある運河プラザを幻想的な雰囲気で、ローソクの明かりで素敵な夜を過ごせるオタルキャンドルバーがあります。

小樽、余市のお酒を楽しむソフトドリンクや温かい飲み物があります。

会場:小樽運河プラザ

時間:19:00〜22:00

日程:2019年11月2日(土)、2019年11月9日(土)。
2019年11月16日(土)、2019年11月23日(土)。
2019年11月30日(土)2019年12月7日(土)。
2019年12月14日(土)、2019年12月21日(土)。
2020年1月11日(土)、2020年1月18日(土)。
2020年1月25日(土)。

まとめ

小樽の余市ゆき物語は有名な観光スポットで、旅行にきたら一度は行きたい場所です。
余市ゆき物語と同じ日に別なイルミネーションもあるので、冬の景色を見ながら楽しむことができます。
寒い時期の小樽に旅行に行くなら、余市ゆき物語がおすすめです。
イルミネーションの幻想的な雰囲気を楽しみながら、美味しいご飯を食べましょう。

タイトルとURLをコピーしました