知らない行かないは損!?奥四万湖のカヌーツアーで海外旅行気分?

スポンサーリンク
関東
スポンサーリンク

奥四万湖(おくしまこ)は、どこにあるか知っていますか?

奥四万湖とは、群馬県中之条町にある四万温泉の

一番奥にある四万川ダムのダム湖のことです。

こちらの湖の魅力は、湖面の色が「四万ブルー」と

呼ばれる幻想的な青色をしているところです。

四万温泉付近を流れる四万川でもその青さは見られる

そうなのですが、大きな湖一面に広がる四万ブルーを

見ることができるのは奥四万湖だけだそうですよ。

それは、ぜひ行ってみたくなりますよね。

しかも、四万ブルーの湖面をカヌーに乗って間近で

見ることができるのです。

実は、そのカヌーにはツアーもあります!

グリーンディスカバリーという会社が、カヌーツアーの

主催会社となっていて、地元の協力と理解のもとに

許可を得ているのだそうです。

奥四万湖を貸切感覚で贅沢にクルージングできるとの

ことで人気のようです。

自分で準備するものも、もし濡れてしまったときの

着替えの衣類やタオルぐらいなもので、ライフジャケット

などのカヌーに乗る際に必要なものはすべて貸して

もらえるようですよ。

身軽でカヌーに行けるのは、ありがたいですよね。

カヌーのプロもちゃんといるので、分からないことや

不安があれば聞くこともできますし、色々ツアー時の

注意点なども教えてくれるそうなので、初めての方も

安心してカヌーに行かれそうです。

ツアーの内容としては、2時間半かけてまわる半日コースや

3時間半かけて奥四万湖をたっぷり楽しめるライトワンデー

コースというのがあるそうです。

2時間半のコースは大人5,000円からで、3時間半のコースは

大人6,000円からだそうです。

土日祝日やお盆は、これにプラス1,000円になります。

詳細な金額が知りたい方は、奥四万湖に確認されてから

行かれるのがいいでしょう。

そのツアー内容の中には、ツアーの途中で沢の中洲に

上陸し、ゆったり休憩タイムというのもついているそうです。

とっても嬉しいサービスですよね。

静かに流れる水面を眺めながら、コーヒー、紅茶を

サービスしてくれるそうですよ。

ただし、夏季は平日のみのサービスになっているそう

なので、確認してから行かれるといいですね。

また4歳の子供から高齢者の方までカヌーに乗ることが

できるそうなので、家族で楽しめそうです。

上級者さんはこんな楽しみ方も!奥四万湖ではカヌーの持ち込みOK

実は、奥四万湖はカヌーの持ち込みもオッケーなのです。

自分でカヌーをもっている程好きな方は、ぜひ行かれて

みるといいでしょう。

上級者でカヌーをもっている方も、持ち込みで楽しめるのは

嬉しいですよね。

ですが、安全面を考慮して、必ずライフジャケットの着用が

必要ではあります。

四万川ダム管理事務所というところがあるのですが、そこで

湖面利用名簿に住所氏名を記載しなければ、自分でカヌーを

持ち込んで実際に乗ることができませんので注意が必要です。

奥四万湖で釣りはできる?知っておきたい釣れる場所や遊漁券など

奥四万湖で、カヌー以外にもアウトドアが楽しめるのか

調べてみたところ、カヌーがメインのようでした。

でも釣りが好きな方は、奥四万湖にも行ってみたい

のではないでしょうか。

そこで、釣りができる場所を調べてみると、四万川で

釣りができるようです。

四万川では、イワナやヤマメなどの渓流釣りを楽しむことが

できるそうですよ。

渓流釣りができる期間は、毎年3月1日から9月20日ごろ

です。

新湯の新湯川との合流地点より上の四万川本流は、

水質がやや酸性のため、魚がいないようなので、

それより下流や、新湯川、日向見川やその周辺の

支流などで釣りを楽しむのがいいそうですよ。

四万温泉内での渓流釣りは、入漁券が必要で、

日釣券は1,000円です。

事前購入しないで、川での購入は、1,500円になって

しまうそうなので、あらかじめ買っておくのがいいそう

です。

入漁券は、町内のコンビニでも買えるそうですが、

四万温泉内で買うのがおすすめです。

なぜなら、販売所の方は釣りのことに詳しく、

購入時にオススメの釣りポイントなども教えて

もらえるからだそうです。

また、釣り竿のレンタルはしていないようなので

注意が必要ですね。

こちらのサイトで、実際に行かれた方の体験談が

載っていましたので、参考にされてみてくださいね。

サイトはこちらです。

四万温泉で楽しめるアウトドアアクティビティをまとめてみました
四万温泉と聞いて、アウトドア! と思う方はあまり多くないかもしれません。でも、実は四万温泉は、カヌー、キャニオニングなどのウォータースポーツ、ランニング、登山、ハイキングなど、アウトドアアクティビティの宝庫なんです。そこで、地元に住む私たちの視点から、四万温泉で楽しめるアウトドアアクティビティを改めてまとめてみました

まとめ

これまで、奥四万湖のカヌーツアーについて、また

奥四万湖にカヌーの持ち込みが可能かどうか、そして

釣りができるのかどうかをご紹介してきました。

奥四万湖の写真を見ていただくとお分かりいただけるかと

思うのですが、写真の加工をしなくとも、湖面がコバルト

ブルーの写真が撮れます。

その美しさは、実際に行ったことがない私が見ても

ため息ものでした。

カヌーが好きな方や興味のある方に、行っていただきたい

奥四万湖なのですが、写真が好きという方にも本当に

行っていただきたい場所です!

晴れの日や、くもりの日でまた違う景色を撮ることも

できますし、写真が好きな方にとってもとても楽しい

場所であると思います。

カヌーが好きな方や、写真が好きな方、旅行が好きな方、

色んな方が楽しめる奥四万湖に、ぜひ行ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました