チャツボミゴケ公園へのアクセス方法??電車で行くには?

スポンサーリンク
関東
スポンサーリンク

チャツミゴケ公園への行き方やアクセス方法について知りたい。

そんなときはネットで調べてみると、詳しく載せてあります。

今回は、チャツミゴケ公園の見頃について紹介します。

チャツボミゴケ公園に行きたい!いつの時期に行くのが良いですか?

チャツボミゴケ公園とは?

チャツボミゴケ公園は四万温泉のある中之条町にあります。

鉄鉱石の鉱床があり、昭和41年(1966年)まで露天掘りによる採鉱が行われていました。

その露天掘りの窪みに自生しているのが「チャツボミゴケ」です。

チャツボミゴケは酸性の水の流れる所に生えていて、広範に自生しているのは全国でも珍しく、本州では中之条町のチャツボミゴケ公園だけです。

東アジア最大級の群生を形成し、その環境や生態系が評価され周辺の自然と合わせ2015年に芳ヶ平湿原と共にラムサール条約に登録されました。

チャツボミゴケ公園散策ツアーもおすすめ

現地ガイドがご案内する「芳ヶ平湿原&チャツボミゴケ公園散策ツアー」がございます。

ツアー参加は自分で手続きが必要!

芳ヶ平湿原&チャツボミゴケ公園

散策ツアー(日帰りツアー)

2020年4月24日~ 2020年10月31日

このツアーに参加前後、中之条町内の宿泊施設にご宿泊の方には1,000円のキャッシュバック!!

芳ヶ平湿原&チャツボミゴケ公園散策ツアー

日帰りツアー

2020年4月24日~ 2020年10月31日

このツアーに参加前後、中之条町内の宿泊施設にご宿泊の方には1,000円のキャッシュバック!!

六合温泉郷(花敷・尻焼・応徳・京塚)、四万温泉、沢渡温泉など魅力あふれる中之条町の温泉での滞在を楽しみましょう。

※予約の際に宿泊有無をお知らせください。観光協会でも宿泊予約を承ります。

各宿泊施設への送迎はツアーに含まれません。各自手配をお願いいたします。

群馬県の北西部、中之条町と草津町に広がる芳ヶ平湿地群は、草津白根山(標高2,160m)の火山活動に大きく影響を受け形成された湿地、河川、池沼群です。

標高2,160mの草津白根山湯釜をはじめ、標高約1,800mの芳ヶ平湿原、大平湿原、平兵衛池、大池、水池、標高約1,200mのチャッボミゴケ公園穴地獄までをつなぐ湿地群から成り立っています。

湿地群は群馬、新潟、長野の三県にまたがる上信越高原国立公園第1種及び第2種特別地域に指定されて、草津白根山(活火山)の荒涼とした原野から一歩踏み入れると、目の前には緑豊かな湿地が広がります。

湿地群にはワタスゲをはじめ様々な高山植物や特別天然記念物であるニホンカモシカ、日本固有種であるモリアオガエルの最高標高繁殖地や東アジア最大級のチャツボミゴケ群落など世界的に大切な生き物がいます。

2017年2月に国の天然記念物に指定されています。

2月9日、群馬鉄山の鉄鉱石の鉱山跡である中之条町入山の「六合チャツボミゴケ生物群集の鉄鉱生成地」が文化財保護法 に基づく国の天然記念物に指定されました。

2015年5月、ラムサール条約に登録されました!

1971年にイランのラムサールで開催された「湿地及び水鳥の保全のための国際会議」において「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」が採択されました。この条約が、開催地にちなんで一般に「ラムサール条約」。

「保全・再生、賢明な利用、交流・学習」と言われています。

貴重な生態系を「保全・再生」するだけではなく、得られる恵みを「賢明な利用」として活用し、「交流・学習」を通して広めていくことも重視。

 湿地は多種多様な動植物の生息地であり、私たちの暮らしを支えている貴重な資源です。芳ヶ平湿地群において、今後も適切な管理により自然環境の保全、活用を行いより多くの人がその価値を認め、訪れる場所になってほしいと願っています。

また、チャツボミゴケ公園は、その希少な生態系が評価され、2017年2月に国の天然記念物に指定。

ツアー日程表

2020. 4.24 (fri) ~ 10.31 (sat)

10:30頃

JR長野原草津口駅 集合

出発 専用車にて移動

11:30  日本国道最高地点

「天空の湖」野反湖で花散策

日本国道最高池点である

渋峠から、芳ヶ平湿原を遠望。

日本国道最高池点である渋峠から、芳ヶ平湿原を遠望。

夏は新緑、秋は紅葉が美しく目の前にダイナミックに広がります。

標高2172mから見る景色はまるでジオラマのようだと話題!

さらに、芳ヶ平湿原を中心とした芳ヶ平湿地群は、2015年5月にラムサール条約に登録され国際的にも注目が集まっています。

11:40発 専用車にて移動

12:30    昼食 そば処 「風」

※金曜日のツアーは「水車小屋」

標高1100mの高原で育てた「六合産」のそば粉を100%使用し野反湖の源流水で丁寧に、のどごしの良い二八そばを手打ちしています。

13:30発

専用車にて移動

14:20チャツボミゴケ公園着

チャツボミゴケ公園を散策します。

穴地獄から湧き出る強酸性の鉱泉に育まれたチャツボミゴケの群生は圧巻です。川面には春のレンゲツツジ、初夏は新緑、秋の紅葉、冬の銀幕世界と、神秘的に織り成す表情に心奪われます。

15:15発  専用車にて移動

16:25     JR長野原草津口駅着

旅行条件

旅行費用:1名あたり7,700円(大人) 6,700円(子供)

定員:8名(最低実施人員2名)

申込締切:出発日3日前の17:15

食事条件:朝食×0回 昼食×1回 夕食×0回

添乗員:同行しません。現地ガイドがご案内いたします

服装:    散策しやすい服装と靴参加しましょう。

六合温泉郷(花敷・尻焼・応徳・京塚)、四万温泉、沢渡温泉など魅力あふれる中之条町の温泉での滞在もお楽しみ下さい。

※予約の際に宿泊有無をお知らせください。観光協会でも宿泊予約を承ります。

各宿泊施設への送迎はツアーに含まれません。各自手配をお願いいたします。

※募集は終わっています。

料金

入園料:500円(管理事務所窓口で支払い)

中之条町民:300円、小学生以下は無料です。

アクセス

・関越道 渋川伊香保ICよりR17、R353、R145、R292経由、草津温泉方面へ1時間30分

・上信越自動車道 碓氷軽井沢IC下車 R146号で長野原へ R145号新須川橋交差点左折 R292号へ 碓氷軽井沢ICから約1時間45分。

チャツボミゴケ公園‼絶対抑えたい見頃‼

チャツボミゴケ自体は初夏から夏が見頃で、春から初夏は明るい緑色の鮮やかなチャツボミゴケの色と、白い水の流れのコントラストが楽しめます。

見頃時期は紅葉のシーズンでチャツボミゴケと周囲を取り囲む樹木の紅葉とのコントラストがきれいです。

こちらは中之条町観光スポットのTwitterです。

ハッシュタグ #チャツボミゴケ公園
@mainichiphotoさんの2019年6月10日のツイートです。先週を写真で振り返る「Weekly Select」。18枚の写真特集https:.. - みんなのコメントを見て会話に参加してみましょう。

まとめ

チャツミゴケ公園の見頃は、初夏~夏がおすすめです。

チャツミゴケ公園に行って素敵なコントラストを見に行ってみてはどうでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました