アウトドアを満喫!巾着田はキャンプしながら釣りも楽しめる!

スポンサーリンク
関東
スポンサーリンク

巾着田(きんちゃくだ)ってご存じですか?

巾着田は、埼玉県日高市の高麗本郷を流れる高麗川に囲まれた

ところにあります。

その名のとおり、巾着のようなかたちをした平地なのです。

とっても珍しい名前の場所ですよね。

こちらでは、キャンプをしたり、釣りを楽しんだりすることが

できます。

なので、家族連れにとっても人気の場所なのですよ。

まだ巾着田に行ったことがないという方は、具体的にどんな

場所なのか気になりますよね。

そこでこの記事では、巾着田とはどんなところなのかをご紹介

してみたいと思います。

巾着田について調べている方のお役に立てますと幸いです。

どうやって調べたらいいの?巾着田のキャンプ場の混雑状況は?

まず早速、巾着田でのおすすめの楽しみ方をご紹介したいと

思います。

こちらのサイトを参考にしました。

巾着田の魅力を紹介!魅力的なキャンプ場や川遊び・バーベキュー・ハイキングを格安で! | キャンプ・アウトドア情報メディアhinata
巾着田は埼玉県日高市にあり、曼珠沙華の群生地として有名な観光スポット。水道やトイレが常設された駐車場があり、川遊びや日帰りバーベキュー、キャンプ地、ハイキングコースとしても人気です。今回は四季折々の花が咲き乱れる巾着田の魅力を紹介します。

一つ目の楽しみ方は、「キャンプ」です。

初めにもお伝えしましたが、こちらの巾着田では、河原で

キャンプを楽しむことができます。

敷地も広いようなので、ゆったりとテントを張ることが

できますよ。

小さい子供連れでも安心してキャンプを楽しめそうですよね。

二つ目は、「バーベキュー」です。

日中は、タープを張ってバーベキューをする人たちが多い

そうです。

特に暖かい季節では、午前中のうちに駐車場がいっぱいになって

しまうそうなので、なるべく早い時間に到着するのが良さそう

ですね。

三つ目は、「釣り」です。

こちらの川は比較的浅いのですが、釣りを楽しむことも

できます。

ヤマベやカジカといった、色んな種類の魚が釣れるの

だそうですよ。

子供と一緒に釣りを楽しむのもいいですね。

四つ目は、「川遊び」です。

夏には、川遊びをする子供たちでにぎわうようです。

小さな魚や、オタマジャクシがたくさんいるので、子供たちも

ずっと川で遊べるようです。

水深も浅く、流れも速くないそうなので、小さな子供でも

一緒に遊ぶことができそうです。

五つ目は、「低山登山」です。

巾着田はとにかく広いのが特徴です。

付近を歩くだけでは、その巾着のかたちを見ることは

できないのだそうです。

そこでおすすめなのが登山です。

周辺にそびえたつ日和田山の山頂に近い二の鳥居からで

あれば、巾着のかたちがはっきりと見渡せるそうですよ。

登山と言っても、子供が登れるくらいの難易度とのことなので、

安心して登れそうですね。

六つ目は、「花の観賞」です。

巾着田は、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)が有名です。

別名、彼岸花(ひがんばな)とも呼ばれ、例年秋分の日あたりが

見ごろなのだそうですよ。

季節ごとに、違う花が咲き乱れるので、お花が好きな方に

とっては、とても魅力的な場所かと思います。

以上が、巾着田の楽しみ方になります。

巾着田がどんなところなのか、よくお分かりいただけたのでは

ないでしょうか。

また、キャンプ場が人気とお伝えしましたが、できれば混雑を

避けたいものですよね。

先ほども少しお伝えしたように、日中には人でいっぱいになる

日もあるので、もし巾着田にキャンプに行こうと思ったら、

早くから行った方がいいでしょう。

昼からしか行かれずに、混雑状況を知りたいという方は、

管理事務所がありますので、問い合わせしてから行かれて

みてもいいのかもしれませんね。

巾着田のキャンプ場で自然を楽しみつくそう!予約は必要なの?

ここでは、巾着田で人気のキャンプについてもう少し詳しく

触れたいと思います。

まず、予約についてです。

巾着田のキャンプ場は、予約不要で気軽に行くことができます。

これは有難いですよね!

次に、キャンプ場の場所ですが、駐車場のすぐ脇の土手を

下りたところが河原になっていて、そこでキャンプができます。

駐車場から近いので、荷物を運んだりするのがラクにできる

でしょう。

ただし、巾着田は河原でキャンプやバーベキューを楽しむことは

できるのですが、正式なキャンプ場というわけではないようなので、

炊事場などがありません。

なので、自分たちで水などを持ち込まないといけないですね。

その点には注意が必要です。

気軽にキャンプを楽しみたいという方には、おすすめの場所

なので、ぜひキャンプに行かれてみてはいかがでしょうか。

まとめ

これまで、巾着田の楽しみ方について、そしてキャンプ場の

詳細をご紹介してきました。

自然を楽しめて、子供でも安全な場所を探すのは、意外と

難しいですよね。

行ったことがある場所だったら、どんな場所か分かるので

子供も安全に遊べるかどうか判断しやすいですが、行ったことが

ないところだと、どんな場所なのか分からないので、事前の

下調べが重要になってきますよね。

巾着田は、小さな子供でも比較的遊びやすい場所であるという

ことが分かるので、子供がいるご家庭でも気楽に行くことが

できるのではないでしょうか。

ただ、やはり自然には危険も付き物です。

ちょっと目を離したすきに、子供が怪我をすることもあるかも

しれません。

なので、なるべく子供から目を離さずに、家族みんなで自然を

楽しむことができるといいですよね。

巾着田に行って、楽しいひと時を過ごしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました